スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せを見つけた

最近、幸せについて何度か記事を書きました。


色々考えて気付いたのが、どんな事があろうと、
私は幸せだったんだという事なのです。
今迄は、幸せと、苦しさや悲しみといったマイナスな事が、
同居できるとは、考えてもみませんでした。

マイナスな事のウエイトが大きいなら幸せとは言えない・・・
無意識に、そんな風な考えに支配されてたみたいです。

自分に無いものを求めて、自分が持っているものを見つめて
なかった。
そして、自分が持っているものの中には、自分が見たくない
そんな部分も含まれてるので、直視できなかった・・・
それで、大半の人は、青い鳥を、追い求める事になるんだろうと、
今なら、そう理解する事ができます。




何故、自分が、幸せなのかを考えてみたのですが、
多分、「I love me」の人だからだと思います。

たとえ、孤立無援の孤独になろうと、私は自分の事が
大好きなのです・・・。
ナルシストとは違いますよ!決して美人の範疇じゃないし、
その上、小太りです。(あっ、言ってしまった。笑)


その場の雰囲気に合わせる事は、割と得意な方なので、
二人きりでお話させてもらった時に、そんな人だとは思わなかった・・・
(良い意味でも悪い意味でもありました。^^)と言われた事もしばしば。
至らない部分や直した方がいい部分もいっぱいあります。
人から見たら欠点だらけなのかもしれないです。きっとそうですね!
(これを読んだ私の友人で、そう思った人も多いでしょう。認めます。笑)



しかし、日々の生活の中で、自分で自分の事を、
面白いなぁとかイイとこあるなぁとか、思わず、
そう考てる事があって、そんな時に、自分の事が、
大好きになるようなんですね。



今ではこんな、自分大好きな私ですが、とても自分の事を
好きにはなれず、劣等感や葛藤を持っていたりした時期もありました。

でも、いつの頃からか、自分と、自分を客観的に眺めている自分。
そんな、一人二役な人生を送っている内に、それでもいいかぁ!
って思えてきて、生きるのが楽になったんですね。

そして、その頃から悩みが無く、幸せそうに見える事が多く
なってたんだろうなぁと思います。


何故、”それでもいいかぁ”と思えるようになったかというとですね、
自分の周り全ての事を、高レベルの目標や水準に設定してしまうと、
多くの人を犠牲にしないと成り立たなかったりする事が、多いものなの
かもしれないと、そう気付いたからでした。
(たとえば、現在の先進国の裕福な暮らしが、何を犠牲にして成り立って
きたかを考えた時、フェアトレードなるものが生まれたりする訳ですから)

これは、高レベルの目標とかが悪いとか言う意味じゃなくって、
物事の仕組みや成り立ち、裏側を、深く考えるようになってくると、
世間では、良いと言われたりしている事の中にも、自分には直接関係ない
多くの人々を、搾取している部分が含まれたりするという意味で、です。
(ハードルを低くして、努力しないって事ではないのですよ~。)
又、自分には見えてないだけで、自分の大切な人を犠牲にしてる場合も、
あるだろうと思います。





何かを持っているのなら、何かはきっぱりと諦められる・・・
そんな人なら、誰でも、ささやかな幸せに気付けるのかなと思いました。
自分の目標を高レベルに、沢山設定してしまうと、大概、他人にも厳しく、
目標を達成するまで、幸せを感じ難い、生きづらい事になってしまう
のではないかなと、私には、そんな風に思えています。

そして、自分を許す事が出来て初めて、本当の意味で、他人を許す事が、
出来るという事にも気付く事ができました。


ここ1~2年、鏡のように自分を見つめられる対人関係に遭遇する事が多く、
共に共感できたり、先日のように離れる結果になってしまったり、色々
ありましたが、私の方は、いかなる結果が訪れようとも、今の自分を
存在させてくれる事になった人々に、心から深く感謝しています。



まだまだ、至らない部分の多い私ですが、
少しずつでも、より良い方向に近づいていけるよう、
頑張ってはおりますので、今後とも、どうぞ
宜しくお願いしますね。






ブログランキングに参加中です。
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
  
  

この記事の内容に共感した、役に立ったと思って下さった方、
上のランキングか、下の拍手ボタンを押してもらえると




テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。