スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末ウイーン・・・* 幻影師アイゼンハイム *

最近、文化な香のするものから遠ざかってたのです。
で、先日、借りてみたのが、このDVD





とにかく、まだの方は、騙された!!
と思って、最後迄、ご覧になってみて下さい。

今迄見た映画の中でも、私的には、大好きな
部類に入る、楽しめる作品でした。超お勧めです。

続きはread more をクリックして読んで下さいね。
(注:一部ネタバレあるので、この映画の場合は、
ご覧になった後から読んでもらった方が・・・)



ブログランキングに参加中。
クリックして頂くと励みになります


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ストーリーの中に、降霊術というのがチラついて、
以前、何かの映画を見た時、この映画のCMを
見ていたので、ちょっと興味をそそられたんですね。

ちょっと面白そうかも・・・
その程度で借りてみたのですが、これが大当たり。

世紀末、ウイーン、貴族、幻影(イリュージョン)、
身分違いの恋、大どんでん返し。
主人公アイゼンハイムのお相手の女性のキャストが、
若干、しっくり来ない部分を除いて(若干なので、特に
気になるほどじゃないんですけど、子供時代の女優
さんの方がピッタリだったので・・・)全て、好みの作品。


久しぶりに素敵な映画を見た!!
と思わせてくれる作品でした。

何がどう良かったか、話すのが難しい映画なのですが、
最後の数分間で、それまで追ってきたストーリーが、
全て書き換えられる。
人の視点や盲点を見せてもらったような映画。
人は自分が見たいように世の中を見ている・・・
でも、それ以前に、誰かが見せたいように見せられている・・・かも。

大好きな世紀末の雰囲気溢れるシチュエーションで、
そんな内容なんですよね~。


ちょっとスピ&幻想系を期待してたんですけど、
幻想テイストを残しながら、意外にもヒューマン
ドラマなところが、私的にはツボでした。

ショーシャンクとパヒュームを足して2で割ったような
そんな雰囲気の映画・・・かな?(笑)


世紀末系のお好きな方には、とってもお勧めの作品です。



ブログランキングに参加中。
クリックして頂くと励みになります


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。