スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新発見

前の記事に書きましたが、先日、Mさんと、そのお友達と、
オーラ写真なるものを撮りに行ってきました。

行く前までは、半信半疑っていうか、そんなので、どうなの?
という気持ちと、コンピューター占いのようなもの?みたいな
そんな気持ちもあったりで、ちょっと冷めてたのですが・・・


ブログランキングに参加中。
クリックして頂くと励みになります


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
いやぁ~っ!とっても楽しかったです。
そして、数人で行ったのが、とても良かった。

一人でオーラの勉強をしてると、ネットでは、
本に書いてある事止まりで、スピ系記事を
書いて、本業にしてるような人でも、なかなか
詳しい事を書いてくれてないのですね。

ちょっとした写真やカウンセリング程度なら、まだ
気軽に行けますが、本気で習おうと思いたい人の
スクールとかは、もう私には手が出せない金額。
あ~、もっとお金を稼げたら・・・。


そんな事もあって、周りの人も見えるようになったら、
色々、情報交換できるだろうなぁと、最近、オーラ本を
しきりと、お勧めしてるのです。

既にプロとして活動されてる方に、タダで教えてもらう訳には、
いかないので、周りの人を、巻き込んでしまおうと・・・笑
金銭的に余裕のある人は、ちゃんとした方に師事した方が、
上達は早いかと思います。


で、写真を撮ってもらって、更にカウンセリングを受けて、
大きな発見がいくつかありました。



一つは、前の記事に書いたように、自分のオーラ写真は、
鏡で見えている、一番、頻繁に現れるオーラと同じ傾向
であったという事。

正確には、黄色と青ではなく、黄色と水色に見えてたので、
あんなに綺麗な青色が、一部出たのには、ちょっとビックリ。

自分が思ってる自分と、人から見られる自分に、
かなりギャップがあると、前から思っていました。
誰でも、よくある事だと思いますが、こうやって、色で
見せられると、すごく納得いきます。

(本体の黄色より、鮮やかで綺麗なブルーが、
人から見られる自分の位置に、現れてました。)


それから、ブルーと黄色以外に黄緑~緑色も写ってて、
これは、今、体調が思わしくない部分と、ピッタリ同じ
部分に重なってます。
グリーンは癒しのエネルギーって言われてるので、
これには驚きました。
今、左足と眼と鼻の調子が悪いのです。

又、あるサイトに、過去のオーラの色は、耳の辺りに現れる
という事が書いてあったんですけど、今の黄色と水色のオーラに
変わる前は、グリーン系のオーラが見えてたので、頭部が黄緑
なのは、それも関係あるのかなぁ?とも思います。


ほんと、今までは半信半疑な部分が多くあって、オーラが見えても
何だか確信が持てなかったんですが、これだけ写真に写ってる
部分と、本などに書かれてる内容や意味、自分が見えてたものに
共通する部分があると、オーラというものも、あと何年か後には、
もっと科学的に説明できるようなものになってると、そう思いました。



そして、自分の基本カラーはイエローだそうで、やっぱり・・・という感じ。
又、去年の手術前から、相当パワーダウンして、半分くらいは回復
したかなぁと思ってましたが、まだまだパワー不足という事も判明。
じゃぁ、去年の6~7月は・・・多分、ほとんどの限界を超えてました。
黒いオーラになってたのでしょう。
6月のクリスタのイベントに参加した時、うちと隣のブースだけ、人が
避けてるように、寄って来なくなってましたから・・・。
隣のブースの方には、申し訳ない事をしてしまいました。




本当に気の許せる人や、好きな事に没頭してる時以外は、
確かに青っぽい雰囲気かもしれません。
でも、それに疲れてしまいました。
青を求めてくる人が、周りに溢れて、寄ってこられるんですね。
もとから青傾向の面倒見の良い気質の人だと、気にならないだろうし、
青は、よほどクリアで輝いてないと、目立たない色なので、普通は、
自分の周りの人くらいで、道で通りすがりとか、知らない人とかの、
沢山の人が寄ってくる事もないんだろうなと思います。
が、本来、イエローの人なので、この黄色は、黙っていても目立って、
人を寄せ付けてしまう傾向の色だと、カウンセラーの方に言われ、
激しく納得してしまいました。



自称、”客招き”と言ってるくらい、私の入ったお店(特には飲食店)は、
空いてるからゆっくりできると思って入ったのに、後からお客さんが
入ってきて、ゆっくりできなくなるパターンが多いのです。

又、昔から地味なのに目立つと、しょっちゅう言われてました。
中学校に上がった時、俗に言う不良グループのスケバン(って今じゃ
死語ですか?)に、呼び出されて、おののいた事もあります。
何故、呼び出されたか、その理由を知って、またまた、理解不能・・・。


そして、今回、一緒に行った方の中に、同じ黄色のオーラの方が
いらっしゃいました。
(メインの黄色が同じで、他のカラーは違ってました。)
オーラは、見えてなかった人みたいなのですが、ランチを食べてる時、
急に見えるようになったみたいです。
この黄色のカラーの特質に、影響され易い、場の空気や人の感情を、
受け取り易いという部分があって、この部分にも、すごく納得できました。

Mさんが見つけてきてくれた、オーラスタジオだったんですけど、
そういうところに行って、そういう資質の方(カウンセラーの先生)に
お会いし、一時、お話させて頂いただけなのに、すごく色々な部分で
発見や、気づきがありました。
多分、私も影響を受けまくりだったんでしょう。


最後に、大きな発見をもう一つ。


今までは、よほどハッキリと輝いてて、私の調子の良い時しか、
オーラなるものは見えなかったんですけど、今回、自分のオーラ写真
の中でも、多分、一番輝いてクリアな色だった、ブルーの特質というのか、
ブルーのオーラを多く持った人というのが、オーラを見なくても、ほぼ、判る
ようになったかなという事です。(まだ、確信までは行きませんが・・・)
このブルーをイメージした時に、何人かの顔が、自然に頭に浮かびました。
現在の私の周りでは、あまり多くいないカラーかもしれません。

人の顔を覚えるのが、苦手な私が、印象深く、顔を覚えていられる人。
これは、多分、ブルー系のオーラを持った人が多いんだなぁと思います。


今回は、沢山で行ったので色々勉強になって楽しかったのですが、
体調も疲れていたのと、イエローは影響を受けやすいらしい部分も
ある事が判明したので、又、何ヶ月か後、体調を整えて、訪れて
みたいなぁ~と思いました。


今回、Mさんにはお世話になりっぱなしで・・・
色々と、本当に有難うございました。


ブログランキングに参加中。
クリックして頂くと励みになります


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。