スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空き地の愉しみ

最近、心に余裕が無くなってたなぁ~・・・

何かに夢中になると(今はお仕事ですね
すぐに周りが見えなくなってきちゃう。

そんな時、結構楽しめるのが、空き地鑑賞。(笑)
自然を求めて、遠くまで出掛けていかなくても、
住宅街や繁華街の間にポツンとできた空間に、
色々な草花が繁茂している風景は、心和みます。
(今は5分も歩けば山がある処に住んでますが・・・

feald.jpg
車窓からパチリ
綺麗に手が入ったお庭とは、又違った素朴な感じ。
それぞれの場所に、自然と出来上がった空間です。


空き地鑑賞歴は、結構長くって、
勝手な自分流ポイントで眺めます。

まず、大きさ。家一軒分程度がベスト。
草花の中に、花や実のついてるものがある。
小鳥や虫(蝶・トンボなど)が見え隠れしている。
色々なグリーンの色彩バランスが良い・・・
などなど、自分基準が楽しいのです。


上の空き地は、広い割りにバランスの良く、
何か惹かれるものがありました。

何故今頃アップしたかと言うと、
春の風景なのに、何だか9月頃の風景の色彩に
近いなぁ~と感じたから。
で、写真の日付を見たら5月だったというワケ。



feald2.jpg
ここは、この薄紫のお花と(何かなぁ???)ヒメジョオンが可愛さのポイント

最近、お気に入りだった空き地2つが、更地に
なっちゃってました・・・
そう、空き地の寿命は、短いのです。



ブログランキングに参加中。
クリックして頂くと励みになります


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。