スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い蝶のビーズリング

光の色が、ますます春色に近づいてきましたね。
春といえば、お花。そして蝶・・・

少し前から作りたくてウズウズしていた、白い蝶のリング

ring-butterfly.jpgsold



詳細はread moreで・・・


ランキングに参加中。
作品を気に入って下さった方は、
クリック宜しくお願いしますオカメインコ(ルチノー)


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
最近は、特に天然石(原石やルース)を使用したものに
人気を頂いていて、グラスビーズとのハーモニーが上手
く作品に仕上がった時には、とても嬉しくなります。
けれど、


「美しい、面白い石が入手できなくなったとしたら、
アクセサリーを作り続けていられるだろうか?」


そんな事をフッと考える事がありました。
天然の石、それも綺麗な石となると有限なんですよね。
そして、綺麗な石というのは、物凄い数の石の中から、
ほんの少ししか採れないわけだから。
たとえ鉱物といえど、乱獲されると環境破壊にも繋がって
くるだろうし・・・
少しずつ大切に扱いたいなぁ~とも。

2000年頃にビーズを趣味で再開した頃、普通にありふれた
そんな素材で、何か面白い、楽しめるものが出来ないかなぁ~?
と、考えて作り始めたビーズアクセサリーが、進化といえば
聞こえはいいですが、石やパーツの素材に頼る方向に、最近
走りがちかもしれないなと気づいたんです。


去年の「月光の森」展覧会に、いらして下さったお客様や、
年末に、アドヴァイス頂いた方の言葉などから、又、上記の事に
ついて考えてみることとなりました。



今年は、実用的な部分から少し外れても、見て楽しんで
もらえるような、そんな作品を作っていく・・・
ビーズの美しさや面白さを引出せるような作品。


先月、ご縁を頂いたブレスレットの「雪梅」は、一部で天然石
ビーズを使ってましたが、今回、初めて、初心に戻って、グラス
ビーズのみで、大好きな蝶のモチーフを作ることにしてみたのです。
(あっ、けど、裏側の見えない部分に、丁度良いサイズの白色ビーズが無かったので、
淡水パールを少し使ってしまいましたね・・・。まぁ、見えない部分てことで。
)




蝶の形をデフォルメして、動きのある立体的な雰囲気のリングに
仕上げてみました。


天然石使いの作品と平行しながら、これから、少しずつですが、
このようなビーズの作品を作って、ご覧頂けたらなと考えています。


最後になりましたが、とても思い入れの深かった
「ネックレス *ミルク色の夜明け*」ご縁を頂け喜んでいます。
石に彫りを施して、金箔を貼りこんで描いたイラスト・・・

自信作でお気に入りの作品でしたが、思い入れが深すぎたせいか、
なかなかご縁が頂けず、販売は、これを最後に自分で使おうかなぁ~と
考えてました。
思い入れが深い作品が、人気があるとは限らないんですよね。
どの作品も、ご縁を頂けると嬉しいですが、今回は特に
お買い上げ下さって、本当に有難うございました。


ランキングに参加中。
作品を気に入って下さった方は、
クリック宜しくお願いしますオカメインコ(ルチノー)


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。