スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガーアイのクラゲ&漫画話

necklace * クラゲ -タイガーアイ- * sold

久々に編み編み系のビーズ作品、
クラゲちゃんのネックレスです。

今回は、タイガーアイを使って秋色に・・・


上の作品は、本日夜、ハンドメイド・ショップ
アップしました。



ランキングに参加中。
応援クリック宜しくお願いしますオカメインコ(ルチノー)


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
秋といえばチョコレート。
まだまだ真夏で、チョコも溶けちゃう季節ですが、
チョコレート色を意識して作ってみました。

実際には、有り得ない色ですね。



ビーズのクラゲちゃんシリーズも、もう13作目。

初期から比べると、オブジェというよりもアクセサリー
としての形に洗練されたように思います。


このクラゲちゃんシリーズ、次回の展覧会でも、
中の石を変えて、いくつか出品を予定させて
もらってますので、どうぞ、お楽しみに~。




それはそうと、昨日は、出合ってから既に、
20年近くなろうとしている友人宅に、初めて
お伺いさせてもらいました。

古い日本家屋の、とても素敵な作りの佇まいです。
小さな頃から古い家やレトロな雰囲気が大好きで、
小学生の頃、旧家だという噂の友人宅に遊びに行って、
回廊のある中庭や、普段目にする事の無いような作りの
由緒正しい日本家屋を目にして興奮した思い出がありました。

もう少し成長した学生時代の友人宅は、お寺だったので、
今度は、泊まりに行かせてもらって、広いお家の中を
拝見させてもらったりも・・・

又、家が農家の友人達の所に泊まりに行った時には、人生初の
五右衛門風呂を体験させてもらったり、岩風呂(普通の家には、
ちょっと無い、温泉旅館のお風呂のような贅沢な作りでした。)
を体験させてもらったりと、結構、古い日本家屋に目が無い
私なのです。

久しぶりに、そんな事を思いださせてくれる、素敵なお宅でした。



そんな友人のところから、前に、このブログで書いた、内田善美さんの
"星の時計のLiddell"の1巻と2巻を、お借りしてきちゃいました。


この物語が連載されてた頃の”ぶ~け”を読んでました。
でも、好きな作品しか読まなかったので、掲載されてた
記憶はあるのですが、読んだ記憶がありません。
それもそのハズ、絵が、あんまり好きなタイプの絵じゃ
ないのです。昔も今も・・・
当時の私には、この物語は、小難しすぎたのだと思います。
今、読んでも、小難しいなぁ~って思うのです。
(そういう、持って回った感じが苦手なのですね。私。
意外かもしれませんが、昔から単刀直入人間なのです。
そう考えてみると、やはり文学や芸術から遠いタイプかも)


それより以前に、山尾悠子さんの作品を読んでる事と、何か
矛盾してるようですが、内田善美さんの本は、そういう部分で、
ある程度の知識が無いと、読み辛いものだったからかなぁと、
思ったりするのです。
或いは、あちら側の世界に通じる部分に触れる内容なのに、
哲学的な知識のヴェールで覆い被されている感じがしてしまって、
そういうスタンスが、好きになれなかったからかもしれないです。
私の中に、そういった、あちら側の世界に通じるような事は、
万人に開かれているべきだ・・・みたいな部分が強くあって、
今も比較的そうなのですが、中には、そういう部分を悪用する
人もいるので、(何をどう?とか聞かないように・・・笑)今は、
ある程度は、ヴェールがあってもイイのかな?とかも思ったり
しなくもないのです。

そんな事をツラツラと考えていると、聖書の事を思い出しました。
誰でもが理解できるような、平易な文章で書かれながら、本当に
理解できるのは、多分、キリストや聖者の方と、同じような道を
歩んでいる人々にしか理解できない、究極のヴェールを纏った
書物なんだろうなぁ~と。


今回、お借りすることの出来た、星の時計のLiddell
今なら、個々の意味はわからなくとも、全体の主旨が掴めるので、
面白いなぁ~と思って読めてしまうのですね。

夢の中での五感は、とても冴えている事が多く、昨夜の夢も、
頭の天辺に大粒の雨雫が落ちてきて、冷たいなぁ~と思ったり、
とりわけ、夢の中の素晴らしい香りは、とても印象的なものなの
ですね。
朝、目覚めた時、稀に夢の中の香りが、しばらく残っている事も
あったりで、そんな時は、あちら側の世界と、ちょっぴり繋がりが
残っているような感覚がするのです。
そんな風な事を、思い出して、重ねながら読めてしまう本だと
思います。



特に昔は、不思議な夢、感覚の鮮明な夢を見る事が多かったので、
ちょっと共感しながら読め、3巻を読むのを楽しみにしています。
(2巻迄しか、お家に無かったそうなので・・・それもお姉さまの本だそうで。
大切な本を、お借りしてしまいました。)




ランキングに参加中。
応援クリック宜しくお願いしますオカメインコ(ルチノー)


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:オリジナルアクセサリー - ジャンル:ファッション・ブランド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。