スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊毛フェルト・ドール*どんくりを持ったリス*

ニードル・羊毛フェルト、ミニドール作り6作目
最初に作った赤目のリスが、リスに見えない・・・
らしかったので、少しリスらしいものを作りました。




羊毛フェルト*シマリスくん*
            どんぐりを持った可愛いリス sold



紅葉の秋なので、どんぐりを持ったリスくんです。


オークションにてのご落札
有難うございました。




続きは more をクリックしてどうぞ


いつも有難うございます。ポチッと
応援クリック宜しくお願いしますオカメインコ(ルチノー)


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
5作目から、少しサイズを大きくしたので、
表情とかも付け易くなり、完成度もアップしました。

今回のリスも、自分なりのデザインで・・・
ちょっと、シマリスっぽい感じで。


目は、銀色のグラスビーズを使いました。
これが、パートナーには不評で、”あイタタタ”と言われ、
やっぱ目は、ダーク系(黒とか茶とか)でしょう?
なのだそうです。で、大っきなお目目。らしい。
確かに、オークションなんかでも、他に出品されてる
方々のは、ほとんどそんな感じですね。確かに可愛いかも。


うちの子が、何か可愛さが違うのは、やはり目に
あるようです。私的には、他に無い可愛さのつもりでも、
一般的には、何かヘン???なのでしょうか・・・



この6作目は、パーツごとに作って、更に形を整える為
鋏でカットしたり、縞やほっぺの色の部分もフェルトを
使って、仕上げてみました。
とりあえず、思いつく製作方法は、やってみたので、
暫く、色々と作り方などを調べてみてから、(特に
目の素材など)もう少し手の込んだ作品を作って
みたいなぁと思ってます。

思ったのですが、人形って、愛を込めやすいですね。


先日、図書館に調べに行った、アクセサリーの方の
新しい技法にチャレンジする暇も無く、フェルト作品に
思わず傾倒しちゃってましたので、しばらくは、又、
アクセサリーの方の制作に専念します。
11月下旬頃から、又、フェルト・ドールのアップも
再開できたらなと・・・
次回よりは、アクセサリーのアップで、お楽しみ下さいね。



そうそう、今日、夕方、淡い色づきでしたが、本当に久しぶり
に彩雲を見ました。
一昨日の夢で、出産する夢を見たり、何だか良い事が待って
いそうな、そんな今日この頃です。




いつも有難うございます。ポチッと
応援クリック宜しくお願いしますオカメインコ(ルチノー)


  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。