スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運のスカラベをイメージ・・・*オレゴンサンストーン*

そのキラキラと魅惑的に輝く甲の部分が、
少し風変わりなオレゴンサンストーンの
コッパーの微粒子の輝きと重なって、
見るものにスカラベのイメージを呼び起こしそう・・・



necklace スカラベ
          necklace * スカラベ * sold

幸運を呼ぶといわれているスカラベ



そんな事を考えながら、ちょっぴりオリエンタル風の
クラシカルな雰囲気も持つネックレスに仕上げました。

釦は1900年頃のつる薔薇模様のアンティーク。

オレゴンサンストーン
こちらのルースを使いました。
一枚目の写真は煌きがもう一つ良く写ってなくて残念


オークションにてのご落札
有難うございました。




続きは more をクリックしてね

いつも有難うございます。ポチッと
クリック頂けると嬉しいです。オカメインコ(ルチノー)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
そうなんです。
このオレゴンサンストーン、先日、ルースのみで
オークションに出品してたもの。

とても気に入って買ったはいいけど、作品に仕上げる
のには、とっても難しいタイプの石でした。

透明なボディにコッパー色の微粒子が舞っているような
とっても繊細な模様なので、立爪タイプのような形にして
光がふんだんに取り入れられるようにするか、もしくは、
バックに暗い色を持ってくるような形にしない限りには、
そのパウダー状のようなキラキラが、上手く浮かび上がって
綺麗に見えないのですよね・・・
彫金の技術がないと難しいかなぁ~って思いました。

で、いつまでも眠らせておく訳にもいかず、オークションに
出品してみたところ、落札はされなかったものの、わりと
アクセスやウォッチを頂いてたので、イメージを広げて、
石の雰囲気から連想したスカラベをテーマに作品を作って
みる事にしたのです。


私にしては、結構、珍しいパターンの制作でした。


制作時間は半日程度で、オリエンタルな雰囲気の漂う、
クラシカルテイストなネックレスに仕上げられました。

石の後ろは濃い茶色の皮革を敷いていますので、
キラキラが浮かび上がってない時には、ちょっと
地味目な雰囲気ですが、光を反射した時のパーッと
輝く感じは、印象的で美しく仕上げられたと思います。


通常のサンストーンと違って、とても透明度の高いボディ
なので、一味違った雰囲気のサンストーンを楽しんで
もらえるネックレスですね。
写真がいまひとつなので、もう一度、撮影し直してから
オークションに出品を予定させてもらっています。




いつも有難うございます。ポチッと
クリック頂けると嬉しいです。オカメインコ(ルチノー)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:天然石アクセサリー - ジャンル:ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。