スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と原子の灯り

遠く離れていても

たとえ、目の前になくても

心を傾けていれば

真実が視えてくることがある・・・




あの日から1年が来ようとしてる



時間だけが、すごいスピードで

通り過ぎてゆこうとしてる





先日、友人が、こんなチラシを手渡してくれました


Lumiere1.jpg

Lumiere2.jpg
裏もアルよ♪拡大して読んでみてね~






色んな事を思った

本当に大切なことは何か?


それに手を差し伸べるのは、今しかないって・・・




ほんの少し、時間をもらえるなら

それが何なのか、感じてみて欲しいって思うのです・・・




いつも有難うございます。ポチッと
クリック頂けると喜びます。オカメインコ(ルチノー)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
この星の生命が、息絶える方向に向かってるのに
何故、自分達だけは助かると錯覚できるのか?
豊かな自然が無くなっても、幸福でいられると?
その事に思いをはせると、心が押しつぶされ
そうになる。

私は、あの日以来、この国を、この星を、
とても深く愛している事に気付かされた。



権力に対して、何かを訴える怖さは、よく知ってる。
たかだか、一企業に対してでさえ、たった一人だと、
とてつもない気力が必要だったりする。

それが国であり、世界であれば想像を絶するってことも。


でも、ホントに残された時間は少ない
今、目を背けてしまえば、世界は終る
残念だけれど、そういう風にこの世界は
できている。

何故?

そう聞かれても困るけど、空が青く見えるのと同じくらいに
それは明白な事実で、そういう事が解ってしまった。
私には、そうとしか答えようがない。



今、この流れを変えないと、急速に、私達の
世界は、死に絶えてしまう。

時間を感じるスピードが、この一年で格段に
早くなった感じがすることからも、これは現実で、
相当に切実なことで、気のせいなんかじゃない。




多分、世界を意のままに動かせる力に目が眩み
心の扉が閉じてしまい、命の灯りに眼が開かなく
なってしまったのかなぁって・・・
そういう人たちが、世界の頂点に君臨して、最高の座を
始終、競い合ってる。


人の痛みに目を閉じたままで・・・



もっと簡単に、温かく素晴らしいものを
手にできるというのに、何故、独り占めを
そうまでして望むのか?

みんなが1番になったら、この世界は終るのに。
この世界の身分や差別に思えるものは、それぞれの役割に
過ぎないのに。
何故、頭の良い人たちが、それを理解できないのだろう?
それを理解できれば、差別ではなく、区別に移行できる。


ホントは、それぞれの役割を担い、みんなで共有した方が、
世界は、とても素晴らしいものになるのに・・・



それが愛というものの本質だと思う。



不思議なことに人の痛みを、心から共有することが
できた時、初めて、本物の愛が、感じられるようになる。

人は、そのように創られてるから、できうれば、
今、瞳を閉じてしまっている人たちに、本当の
愛を見つめてもらえるようになるのが、心からの
願いです。

こういうことを書くのは、傲慢なのでしょうか?



目を開けて、愛に気付く人が増えれば、
その分だけ、この星の寿命が延びてゆく・・・

私でさえ、魔法のようだと思うけれど、
それが生命というもの、愛というものの
本質ではないかと、みんな薄々気づいてる。


この星は、とても美しい
子供の頃から、他の何ものにも替えがたいと
そう思ってた。

できうれば、たとえ人類が滅びることに
なったとしても、その寿命近くまでは、
なんとかもって欲しいなって思ってる。






ごく一部の人の思惑で動いている原子力の灯



残念だけれど、今の私達の大半は、これを安全に
使えるだけの知性も愛も持っていない・・・


今、そんなことを考えながら、このチラシを
手にしています。



いつも有難うございます。ポチッと
クリック頂けると喜びます。オカメインコ(ルチノー)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。