スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖霊の宿る石 - 石を視る その5 -

塔の天辺に、白い翼を広げた
天の遣いのように見えるものが・・・



聖霊の石




ベラクルス産の水晶(柱状結晶)
先端部分のみ、ごくごく淡~い紫、
写真では、ほとんど透明にしか
見えないくらいの。



そして、光を回しながら撮影してくと
写真左のような光の模様が、浮き上
がってきちゃいました。


右の写真は、石造りの教会か何かの
内部のようにも見えたり・・・

左側の中ほどの部分に、鱗状の模様
も入ってます。
この模様の部分、ちょっと蛇の頭っ
ぽいんですよね。



いつも有難うございます。ポチッと
クリック頂けると喜びます。オカメインコ(ルチノー)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

今回の石は、かなり小さめ。
なので、ビーズ細工には、ちょっと
向いてないような気が。


やので蜘蛛の巣状の模様が入った
セプタークォーツ(ほとんどハーキマー
みたいな形なんですけど、柱状部分が
とっても細いセプターのようでした)
と共に、ミニ・ワンドを製作中♪


ワンド

昔、オブジェを作ってた頃、そのままな
感じのワンドになりそう・・・



翼(聖霊)+鱗(蛇)+蜘蛛の巣(ウェブ?)
我ながら、スゴイ組み合わせやと・・・大汗




柱状結晶の方は、負晶水晶なので、中の
結晶形の空洞部分が、キラキラ輝いて
とっても綺麗です。


写真の一番下のように、金色のツバメ
ちゃんのチャームをセッティングして
可愛いタイプにするか、素朴なままの
タイプにするか、現在思案中。



オブジェタイプのネックレスに仕上げて
ショップに掲載を予定してるので、
どうぞお楽しみに~



1/25

去年中にアクセサリー以外のものを
ショップにアップしたいと思って
アレコレ考えてたのです。


一昨年の夏に、一度オブジェを掲載
してみたものの・・・



オブジェを作ってた頃からも、
随分と時が経ってしまってるし。
当時、ご縁を頂いたり、応援して下さった
方々は、もう、そのほとんどが、離れて
しまったような気がしてます。


でも、こうやって、ワンドを作ってみると、
その頃のまんま。
違うのは、箱に入ってないってこと位。
それと、ワンドっていうものの意味を
知らず、インスピレーションだけで
作ってました。
今は、前よりは知り始めてるって程度かなぁ。

で、結局はアクセサリーに仕上げる予定。




今回のものを作り始めたのは、去年の12月で、
あまりにも内面的に色んな出来事があったせいか
しばらく、ほったらかしにしてて、制作再開して
みましたらば、選んだ石といい、撮影していた
写真といい(掲載した石のみのものは、去年
撮影してたものです)、あ~、そういう意味にも
取れるんや・・・と、感慨深いもんがありました。


蜘蛛の巣状に見える立体的な凹部分の模様は、
スピ系のクリスタルリーディングとかで、
キークリスタルとか呼ばれてるものの一つで、
別の世界への扉や門、つまり鍵のような意味が
あるとか。

それが、現実的にどうかは、さておき、
片方の石にあるのは、蜘蛛の巣状に見える模様。
それってウェブですよね?

wwwにも、その言葉が使われてるように、
この現実に視えてる世界の中にも、目には
見えない、張り巡らされた網が、存在してる
ことを考えた時、目に見えないだけじゃなく
次元の違う世界にも通じる同じような何かが、
存在してることだって、有り得るかもしれない・・・
そんなことを考えてみたり。




何故なら、自然が作った形の似たものは、
同じエネルギーパターンによって、作られ
てるのではなかろか?と、そう感じてるから。

それを、現実の世界の中の、ある状態を指す
言葉に当てはめたってことは、その状態が、
正に、それと同じような性質を持つものでは
なかろか?とかも考えてまいます・・・


数百年前には、大地が動いて回転してるなんて、
その時代の一般的には、気がどうかした人が
考えることやったと、それを考えてみても。



で、今の時代は、どうなんやろか?
たとえば、時間とかは、今、一般的に把握
されてるよな状態のもんなんやろか?


そんなことを、つらつらと考えたりしちゃって
このワンドを作っております~♪






いつも有難うございます。ポチッと
クリック頂けると喜びます。オカメインコ(ルチノー)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。